複写コマンドで斜線を複写するとX方向とY方向にしか複写されませんが、IJCADの[オフセット(OFFSET)]コマンドを使えば斜線を平行複写したり円に同心円を追加する事ができるので大変便利です。

1、[オフセット]コマンドを実行する!

リボンメニューの[ホーム]タブの[修正]パネルにある[オフセット(OFFSET)]コマンドを選択しました。

2、距離を入力!

距離を聞いてきたのでキーボードから平行複写したい距離を半角で入力してキーボードのエンターキーを押しました。今回は距離7に平行複写しました。

3、図形を選択!

平行複写する図形を選択しました。

4、方向をクリック!

平行複写したい方向をクリックしました。今回は円の外側に平行複写します。

 

5、円が平行複写できた!

指定した距離に同心円が作成されました。キーボードのエンターキーを押すとコマンドが終了します。

6、中心線も平行複写する!

もう一度、キーボードのエンターキーを押すと[オフセット(OFFSET)]コマンドが始まったので、距離70を入力しました。

縦方向の中心線を選択して、平行複写する方向をクリックしました。

7、中心線を平行複写できた!

指定した距離に中心線を平行複写できました。キーボードのエンターキーを押してコマンドを終了します。

【動画で見てみましょう】