覚えておきたいCAD機能・CADコマンドの使い方を簡単にまとめました!

IJCAD超入門:[スナップメニュー]を使って接線を描いてみました!

最終更新日 2019年11月7日

[線分(LINE)]コマンドで接線を描きたいので[オブジェクトスナップ]の[接線]をオンにして円にクロスヘアカーソルを重ねましたが円の中心を選択してしまいます。

IJCADは[オブジェクトスナップ]で[中心]をオフにすると[接線]を選択できるようになりますが、[オブジェクトスナップ]で[中心]をオンに戻さなければ[中心]を認識できないままになってしまいます。

毎回[オブジェクトスナップ]で設定をなおすのはちょっと面倒です。

そんな時は1回だけ設定が有効な[スナップメニュー]が便利そうです。

[スナップメニュー]はキーボードの[コントロールキー]を押しながらマウスの右クリックをすると表示されました。

[スナップメニュー]の[接線]をクリックします。

円にクロスヘアカーソルを重ねると[暫定接線]を認識したので、始点として円をクリックしました。

[スナップメニュー]は一回だけ有効なので、終点の円にクロスヘアカーソルを重ねると円の中心を選択してしまいます。

[接線]を選択したいので、もう一度[スナップメニュー]から[接線]をクリックしました。

終点として[暫定接線]になっている状態で円をクリックしました。

接線を描くことができました。

使用頻度が多くない場合は[オブジェクトスナップ]より[スナップメニュー]の方が便利そうです。

【動画で見てみましょう】

参考記事